更新停滞中です。


by yumi_si
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
【作品募集】 クリスマス童話企画


今まで、浮気してきた私。
本命の日曜日の彼、水曜日夜中の彼、金曜日の彼。

あ、そういえば水曜日は愛人と過ごす日らしい。
ぴったりだったわね。

私はバイリンガルなの。
間違ってもジングルベルではないの。
ええ、ちっともあってないことはわかってるわ。

日本人、アメリカ人、トルコ人、
今年は3人の彼から同時に
クリスマスを一緒に過ごそうと誘われてしまったの。
モテる女の宿命ね。

困る、と思うでしょう?
浮気がばれてもかまわない?
そんなことはないわ。
だって、私には素敵な考えがあるの。

ひとりひとりに伝えたわ。

「あなたのことが大好きだから、
あなたの国の時間でクリスマスを一緒に過ごしましょう」

ってね。

トラバ企画
[PR]
# by yumi_si | 2009-12-23 14:55 | トラバ
「誕生日、もうすぐだね。何が欲しい?」

しばらく逡巡したのちに、彼は私の髪に口づけながら答えた。
「そうだなあ……。僕は君の愛ともう一歩踏み出せる勇気が欲しい」

「愛と勇気?」
「そう」

私は彼の瞳を見つめいさめるように言った。
「それはアンパンマンのだからとっちゃだめよ」

そして微笑みながら
「彼にはそれ以外何もないけど、あなたには私がいるでしょ」
と言った。
[PR]
# by yumi_si | 2009-06-23 09:31 | 対処法
―ある大学生の会話―

「ったくあいつ、いつもマイク離さないよなあ」
「そうだな」

―10分経過

「お金払ってるんだし、ずっと聞いてるだけって、やるせないよね」
「ああ、退屈だしな」
「たまには俺たちにもマイク回せって言うんだよ」
「いや、俺それはいいや」
「そうかあ。こういうの苦手だっけ?」
「ああ。どうもついていけなくって……」
「ふうん。こんど簡単なヤツ教えてやるよ」
「それにしてもあいつマイク離さないよなあ、もうずっとだよ」
「仕方ないよ、大学の教授だし、授業中だもん」
「そんなもんか」
「じゃあ寝るよ、おやすみ」
[PR]
# by yumi_si | 2009-06-18 17:18 | 対処法
ああ。大事なプレゼンがこれからあるのに遅刻だ。
間に合わない。

今まで無遅刻・無欠勤で堅実なのが僕のとりえだったのに。

まさか通勤途中に、
鳥のフンにあたって、スーツ着替えてくる羽目になるなんてっ……!

プレゼン用に新しく買った上等なスーツだったのに。

なんて言い訳しよう?
事実を話しても、信じてくれないんだろうなあ。

父の葬儀?
祖母が倒れた?
猫の尻尾が2つに分かれてた?

いや、やっぱり嘘つくのはよそうか。
でも……。

「すみません、遅れました!」

会議室のドアを大きく開けた。
重役たちの視線が僕に刺さる。

「君には失望したよ。こんな時に遅れるなんて」

僕は必死に考えた言い訳を言った。

「すみません。強風で自動ドアが開かなくって……」

その日のプレゼンが失敗だったことは、言うまでもない。
[PR]
# by yumi_si | 2009-03-10 14:28 | 対処法
僕は春までは生きられないらしい。
昨日、主治医に宣告されてしまった。

長かった入院生活。
隔離病棟で話し相手もできず、楽しみはラジオだけだった。

ふと時計を見ると20:03。

「あ、もう始まってる」

大好きな音楽の駅というラジオ番組。
毎週J-POPやらなにやら視聴者のリクエストに応じた曲を流してくれる。

DJ:では、今日のリクエストはこの曲!

もうすぐはーるですねえ♪


……春なんか、大嫌いだ。
[PR]
# by yumi_si | 2009-02-07 16:11 | 対処法